ロゴ 企業情報
ホーム > 企業情報
社長挨拶
商号 株式会社 永冨調剤薬局
代表者 代表取締役社長 永冨 茂
創業 1982年 10月
資本金 3,000万円
事業内容 調剤薬局、一般販売業
従業員数 150名(平成24年12月現在)
取引金融機関 伊予銀行 / 大分銀行 / 豊和銀行 / 西日本シティ銀行 / みずほ銀行
仕入れ先 株式会社アステム / 株式会社翔薬 / 株式会社アトル / 九州東邦株式会社 / 富田薬品株式会社 / アルフレッサ株式会社
店舗展開 下郡店:大分市下郡東1-4-5
萩原店:大分市新栄町2-2
臼杵店:臼杵市大字臼杵字浜2-107-751
日出店:速見郡日出町豊岡6100
市浜店:臼杵市市浜670-1
敷戸店:大分市鴛野行衛1018-12
鶴崎店:大分市東鶴崎2-5-11
竹中店:大分市竹中2701-7
田中店:大分市田中12-5
本店:大分市下郡北1-4-45
富士見が丘店:大分市富士見が丘東4-13-12
判田店:大分市下判田2349-5
春日店:大分市中春日15-15
寒田店:大分市寒田1016-2
米良店:大分市大字羽田194-3
羽屋店:大分市羽屋3-2
大在店:大分市汐見2-1-4
府内店:大分市府内町2-3-30
だのはる店:大分市新春日町2-3-12
明野店:大分市新明治1-4
はさま店:由布市挾間町北方756-2
はさまジャスコ前店:由布市挟間町北方字下角53
別府秋葉通り店:別府市末広町1-23
敷戸団地店:大分市鴛野362-8
つのこばる薬局(永冨調剤薬局グループ):大分市大字角子原870番地
社長挨拶
1982年 大分県大分市下郡に資本金100万円にて有限会社永冨調剤薬局を設立
1983年 下郡店(小児科)開局
1984年 イメージキャラクター初代"トミー"を起用
1985年 萩原店(皮膚科・眼科)開局
1987年 臼杵店(小児科)開局
1991年 日出店(小児科・内科)開局
1992年 市浜店(眼科・内科)開局
1994年 敷戸店(内科・小児科)、鶴崎店(内科)、竹中店(内科)開局
1996年 資本金300万円に増資
本店(神経内科・内科)および本部開設
田中店(内科・消化器科)、富士見が丘店(内科)開局
1997年 株式会社永冨調剤薬局に組織変更
資本金1,000万円に増資
判田店(循環器科)、春日店(内科)開局
1999年 寒田店(耳鼻咽喉科)、米良店(麻酔科・耳鼻咽喉科)、
羽屋店(小児科)、大在店(耳鼻咽喉科)開局
2000年 府内店(耳鼻咽喉科)、
だのはる店(整形外科・消化器科)開局
フロアサービススタッフ導入
2001年 明野店(胃腸科・皮膚科・小児科)、
はさま店(循環器科)開局
2002年 資本金3,000万円に増資
はさまジャスコ前店(小児科)開局
2003年 ISO9001取得
2006年 イメージキャラクター二代目"トミー"を起用
2007年 別府秋葉通り店(循環器科)開局
2009年 おくすりマイバッグを導入
2011年 敷戸団地店(眼科)開局
2012年 富士見が丘店リニューアルオープン
在宅支援スタート
つのこばる薬局/永冨調剤薬局グループ(循環器科)開局
企業情報 社長挨拶基本理念新しいロゴについて会社概要沿革店舗展開
ページトップへ
kopi-raito