プロフィール(※2013年3月取材時)
2012年福岡大学薬学部薬学科を卒業。同年4月より、永冨調剤薬局へ薬剤師として入社。大在店にて勤務。

   病院や製薬メーカーではなく、調剤薬局を就職先として選んだ理由を教えてください。

 

戸田 患者さまにとって身近な存在になりたかったからです。

 

   永冨調剤薬局を選んだ理由は?

 

戸田 店舗数も多く、永冨調剤薬局で実習を行った同級生の話を聞き、勉強になる薬局だと聞いたからです。

 

   入社後どのような研修がありましたか?

 

戸田 入社後、接遇研修があり、新人薬剤師研修も月に1回行われています。また、先輩薬剤師と一緒に参加する薬剤師研修が月に1度行われています。

 

   1日のスケジュールを教えてください。

 

戸田 8時に出勤し、開局準備。調剤業務などを行い、合間に1時間のお昼休憩。その後18時頃までの勤務です。

 

   調剤薬局で働く薬剤師の存在意義など、仕事を通して感じたことを教えてください。

 

戸田 患者さまとの距離が思っていた以上に近いと感じました。会話の中で体調の変化やお薬の話をして、患者さまの変化を感じられます。その近さを生かして仕事に役立てていきたいと思います。

 

   働き始めた頃に難しいと感じたことはありましたか?また、それをどのように解決しましたか?

 

戸田 患者さまに対しての言葉遣いや対応で分からないこともありました。先輩の仕事を見ながら学びました。

 

   ご自身の課題はなんですか?

 

戸田 イレギュラーなことが起こった場合の対応力を鍛えたいと思っています。

 

   現場を経験して薬剤師に必要なスキルや、学生時代に勉強しておけば良かったと感じたものはありますか?

 

戸田 成分名ではなく、薬の名前を覚えなくてはならないことや、薬の組み合わせなどは、実践で学んで行くしかないと思います。コミュニケーション面は、学生時代から慣れておくと良いかもしれません。

 

   ご自身の考える調剤薬局ならではのやりがいを教えてください。

 

戸田 大在店は、子どもの患者さまが多く、お母様が大変心配している様子をよく見ます。そんな親子が次にこられた時、元気になっている姿を見られることは嬉しく思います。

 

   心に残るエピソードはありますか?

 

戸田 不安を感じ、夜間に電話で相談をされてきた患者さまのお話しを聞き、安心させることができた時は嬉しかったです。

 

   現在の目標はなんですか?

 

戸田 認定薬剤師の資格を取得したいと思っています。会社から、講習会の案内などを定期的に知らせてくれるので助かります。

 

   薬剤師としての将来像、目標を教えてください。

 

戸田 この人に話したい、相談したいと思って貰えるような薬剤師になりたいです。

 

   永冨調剤薬局をひとことで表すと?

 

戸田 若い社員が多く、明るい薬局です。

 

   後輩へのメッセージをお願いします。

 

戸田 患者さまとの距離が近く、アットホームな雰囲気で働ける職場です。